広告運用

御社のサイトの集客には満足していますか?

WEBサイトを開設したものの当初思っていたように集客がうまくいっていない、あれこれリスティング広告を試してみたけどCPAが下がらない。
そう思ったことはありませんか?

ウェウブサイトの集客には費用はかかりますが即効性の高い広告がおすすめです。

弊社ではノウハウが必要なYahoo!スポンサードサーチ、YDNおよびgoogle広告(Adwords)といったリスティング広告の運用代行も有資格の専門家が行います。
またSNSにターゲットを絞ったFacebook広告の運用も可能です。

運用型広告で何ができるか?

WEB集客の即効性が高いものは運用型広告です。広告費がかかるため敬遠されがちですが、CPA(適切な顧客獲得単価)を設定して運用することで、損益を計算することが可能です。

WEB集客では費用がかからない集客方法が一番です。そのためにはSEO対策を行い、検索順位をあげたりSNSやメールマーケティングを行うことで広告費を使わない方法があります。
しかし、SEOをするにしてもSNSで人を集めるにしても、メルマガのリストを集めるにしても短時間ではできず長い時間を要する施策です。

またCPAだけではなく、ROAS(広告費用対効果)も考えることで広告をより効果的に運用できます。

リスティング広告・ディスプレイ広告をどう使う?

  • リスティング広告では検索上位に表示させることでニーズの高いユーザーへアプローチすることができます。
    またデバイスや地域・時間ごとでセグメントすることで効率的に配信することができます。
  • YDNやGDNを活用することでコンテンツ面への広告配信を行い、潜在層へのアプローチが可能です。
    またサイトに訪問したことのあるユーザーを対象にしたり、ユーザーの興味関心に合わせた配信も可能です。
  • Facebook広告ではFacebookの機能を使い、ユーザー情報を元に効率的にアプローチできます。また自社サイトだけでなく、Facebookページへの集客やいいね!の獲得をすることも可能です。

弊社で広告運用するメリット

①運用方法を一から覚える必要がなく、本業に時間を活用できる

広告運用には専門的な知識が必要です。また効率の良い広告アカウントを構築するのにも知識だけでなく時間もかかります。運用が始まると定期的なメンテナンスも必要になります。社内に人材がいるのであれば可能ですが、弊社へ業務委託をすることで知識を習得する時間やメンテナンスの時間が不要になり、本来の業務を集中する時間を作ることができます。

②資格を保有する専門家が担当して運用

Googlepartnersが認定するAdwords資格やYahoo!プロモーション広告のアドバンス認定資格を保有する専門家が御社の広告を運用。効率的な集客やCPA目標の達成に努めます。

費用について

料金体系

項目 費用
運用代行手数料 月額の広告費の18%
初期アカウント構築 20,000円
(1アカウント毎)
タグ設定 10,000円
レポート出力 3,000円 0円
(月1回)
バナー制作 1000円〜/1点
(サイズによる)

※広告運用代行の契約期間は一年単位です。
※初期アカウント構築の費用は初回のみですが、Adwords検索・GDN・Yahoo!スポンサードサーチ・YDN・FB広告それぞれに必要になります。
※コンバージョンおよびリターゲニングのタグ未導入の場合、タグ設置が必要になります。設置をご依頼の場合は初回のみ費用が発生します。
また、弊社で設置する場合はGTM(グーグルタグマネージャ)もしくはYTM(Yahoo!タグマネージャ)を使用します。

今ならGDNやYDNのバナー製作費が4点まで無料!

ディスプレイ広告を活用するにはバナーテストがおすすめです。その結果から最適なバナーを導き出して運用することが望ましいです。
そのためパターンの違ったバナーを4種無料で制作します。

お問合わせ・見積もりご希望の方は下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム

問い合わせ内容

お問い合わせありがとうございます!2〜3日以内には弊社よりご連絡いたします。
4日以上経っても連絡がない場合は送信に問題が生じている場合がございますので、お手数をおかけしますが再度ご連絡をお願いします。